アジア第一の資産家はミタル氏、資産2兆6000億円-フォーブス番付

米フォーブス誌が10日発表した今年の 長者番付では、中国を中心とする商品需要の急拡大を背景に、オランダの製鉄会 社ミタル・スチールの最高経営責任者(CEO、54)でインド出身のラクシュ ミー・ミタル氏がアジア1位の資産家となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。