UBS、JPモルガンなど:米株市場から資金流出、ドル需要減退傾向

UBSとJPモルガン・チェース、ステー ト・ストリートは、それぞれの顧客動向を基に、米国株式市場から「大量の」 資金流出傾向が見られ、ドル需要が減退していると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。