米カイロン:英当局がワクチン製造停止命令を解除-製造再開へ

英当局は2日、インフルエンザワクチン 製造で世界2位の米製薬会社カイロンに対するワクチン製造停止命令を解除 すると発表した。これを受けてカイロンの英工場でのワクチン製造再開メド が付いた。

英医薬品医療製品規制庁(MHRA)は発表資料で、カイロンのリバプ ール工場での製造停止命令を、2日午後5時をもって解除するとした。カイ ロンは「ワクチン製造を全面再開することができる」という。

英当局はカイロン英工場でのワクチン製造を昨年10月以降、停止した。 その影響で、米国ではワクチン不足が発生した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE