スイス・ネスレ:2004年通期は8.1%増益-需要低迷で1.4%減収(2)

世界最大の食品メーカー、スイスのネスレ が24日発表した2004年通期決算は前年比で8.1%増益となった。化粧品メーカ ー大手仏ロレアルの持ち株の評価が上昇したことが寄与した。ただ、欧州での 需要低迷やドル安を受け、売上高は1.4%減少した。

発表資料によると、純利益は67億2000万スイス・フラン(約6000億円) と、前年の62億1000万フランを上回った。ブルームバーグ・ニュースがまと めたアナリスト8人の予想中央値は68億7000万フランだった。

売上高は868億フランとなり、前年の880億フランを下回った。

同社は、年内に自社株買いをスタートし、最大10億フラン規模の購入を行 う計画を明らかにした。

--共同取材 Celeste Perri. Editor: Kirner.

東京 小針章子 Akiko Kobari (81)(3) 3201-8879 akobari@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: ジュネーブ Hugo Miller (41)(22) 307 9201 hugomiller@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Marthe Fourcade (33)(1) 5365 5065 mfourcade@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE