中国証券当局:上海先進半導体製造などの香港IPOを認可

欧州半導体大手オランダのロイヤル・エ レクトロニクス・フィリップスが出資する中国の半導体メーカー、上海先進半導 体製造が、香港での4億6770万株規模の新規株式公開(IPO)計画について、 中国証券監督当局から認可を獲得したことが24日までに分かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。