コンテンツにスキップする

ヤフー株は小幅上昇:1株を2株に分割へ-投資家「配当期待」の見方も

インターネットポータル(玄関)サイト運営最 大手ヤフーの株価は小幅高。一時前日比で3%弱値上がりした。1株を2株に分割す ると前日に発表したことで、投資単位が下がって買いやすくなるといった点が好感さ れた。

株価は一時前日比1万5000円(2.8%)高の54万6000円まで上げた。前日比変 わらずを含めると6日ぶりの上昇になる。午前10時13分現在で同7000円(1.3%) 高の53万8000円で取引が進んでいる。売買代金は100億円と東証1部2位に膨らん でいる。

ヤフー株の上昇について市場は「株式分割を好感して買われている」(上出浩 史・KBC証券アナリスト)とみている。ただ、株価の上昇力は鈍いため、上出アナ リストは「投資家は分割よりも配当を期待している」と指摘した。

すでにキャッシュフローを生み出しているヤフーにとっては、分割よりも配当を 実施したほうが、アナリストとしても投資評価により前向きに反映させられるとして いる。上出氏はヤフーの評価を「買い」として、目標株価を65万円に設定している。

ヤフーは16日、1株を2株に分割すると発表した。投資単位の引き下げと株式 の流動性向上が狙い。株式分割は3月末の株主に対して5月20日に実施する。分割 は99年5月を皮切りに今回で11回目でいずれも1株を2株。仮に当初ヤフー株1株 を持っていたとすると、今回の株式分割を含めて保有株は2048株になる計算になる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE