コンテンツにスキップする

楽天:文藝春秋に謝罪要求、創価学会との関係記事-文春「絶対の自信」

仮想商店街「楽天市場」を運営する楽天は9日、 同日発売の「週刊文春」の記事で楽天と三木谷浩史・同社社長の名誉毀損に当たる個 所があるとして、発行元の文藝春秋(東京・千代田)に厳重に抗議するとともに正式 な謝罪を求める文書を送付したと発表した。

楽天によると、文春の記事には、プロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」 (楽天野球団)や三木谷社長と創価学会との密接な関係が示されている。こうした報 道について楽天は「事実とは異なる内容の記載で、楽天や楽天野球団が特定の宗教団 体との間に特別の関係を有しているかのような印象を与える」としている。そのうえ で楽天は「特定の宗教団体との間に特別の関係は一切ない」と強調した。

これに対して文藝春秋は9日、書面が到着していないので詳細は不明としながら 「記事は客観的な事実を記載したもので、絶対の自信がある」とのコメントを「週刊 文春」の鈴木洋嗣・編集長名で明らかにした。

楽天の株価は、前日比1000円(0.9%)安の10万9000円(午後2時38分)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE