コンテンツにスキップする

KDDI:スクエニと提携、ゲーム検索・取り込みサイト-携帯電話初

国内携帯電話2位のKDDIは9日、主力ブラン ドの「au」携帯電話で、ゲームを検索してダウンロード(取り込む)できる本格的 なゲームポータルサイトを10日から立ち上げると発表した。コンテンツ(情報の内 容)をより充実させて顧客囲い込みを加速させる。

KDDIは、人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」 や「ファイナルファンタ ジー」を制作するスクウェア・エニックスの技術協力を得て、ゲームポータルサービ スを開始する。このようなゲームサイトは携帯電話業界では初めてとしている。

立ち上がりの段階ではスクエニのほか、ウォルト・ディズニー・ジャパン、カプ コン、コーエー、ソニー・コンピュータエンタテインメント、タイトー、ナムコ、ハ ドソン、バンダイネットワークスといった43社が、350以上のケームを提供する。

利用者はサイトでゲームのタイトルによる検索のほか、キャラクターによる検索 も可能になっている。サイト自体の利用料は無料だが、データ通信料は必要になる。 KDDIのデータ通信定額サービスに加入していれば、一定料金以上は発生しない。

KDDIの株価は、前日と同じ53万9000円(午後2時2分現在)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE