コンテンツにスキップする

T、G、そしてSも?-NYSEから消える1文字の株価シンボル

ニューヨーク証券取引所(NYSE)の株 価シンボルから、TとGが消えることになった。Sも姿を消す可能性がある。

Tは米通信大手、AT&Tのシンボルだ。同社は1930年以来、この1文字 のシンボルで取引されてきた。Gはかみそりメーカー、ジレットのシンボル。

両社はそれぞれ、SBCコミュニケーションズとプロクター・アンド・ギ ャンブル(P&G)に買収されることが決まり、これらのシンボルは近く、姿 を消すことになる。

同様に、1928年以来親しまれてきた米百貨店大手シアーズ・ローバックの Sも、同社が米ディスカウント小売り大手のKマート・ホールディングに身売 りすることから使われなくなる可能性がある。Kマートは現在、ナスダック(店 頭市場)に上場している。合併後の新会社シアーズ・ホールディングスの上場 先については発表されていない。

これらの買収が完了した時点で、NYSEで使用できる1文字のシンボル は11となる。2000年には、リチャード・グラッソーNYSE会長(当時)がイ ンテルとマイクロソフトのために確保しておくと冗談の種にしたIとMだけが 未使用だった。

ウッド・アセット・マネジメントのグローバルストラテジスト、ロバート・ ストボール氏は「株価シンボルは変化するが、皆これについてじっくり考えて いないので、空いたシンボルの採用を申し込む会社はまだない」と話している。

2001年以降に姿を消した1文字シンボルの6社中、3社は合併や買収で姿 を消した。破たんしたUS航空のUなど、上場廃止で使われなくなった文字も ある。

現在使用されている1文字シンボルは以下の通り。

*T シンボル 会社名 業界 使用開始年

A Agilent Technologies Electronic Instruments 1999

B Barnes Group Industrial Products 1976

C Citigroup Financial Services 1998

D Dominion Resources Electric Utility 1983

E ENI Oil & Gas 1995

F Ford Motor Automotive 1956

G Gillette Consumer Products 1991

H 空き 2001

I 空き 1996

J 空き 2002

K Kellogg Food 1959

L Liberty Media Media 2002

M 空き 1993

N Inco Mining 1928

O Realty Income Real Estate 1994

P 空き 2002

Q Qwest Communications Telecom Services 2000

R Ryder System Trucking & Leasing 1988

S Sears Roebuck Retailing 1928

T AT&T Telecom Services 1930

U 空き 2002

V Vivendi Media, Telecom Services 2000

W 空き 2002

X U.S. Steel Steel 1921

Y Alleghany Insurance 1934

Z 空き 2003

--共同取材:Sho Chandra

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE