コンテンツにスキップする

スイスのジュリアス・ベア:創業者一族が経営権放棄へ-合併容易に

富裕層の資産運用・管理業務を手掛け るスイスのプライベート・バンク、ジュリアス・ベアは17日、創業者一族が同 社の経営権を手放すことになったと発表した。これにより、115年前に創業さ れた同社は他社との統合が容易になる。

ワルター・クナベンハンス最高経営責任者(CEO)はチューリヒでの会見 で、創業者ジュリアス・ベアのひ孫でありプライベート・バンク部門の責任者を 務めるミカエル・ベア氏が今年半ばにジュリアス・ベアを退社すると述べた。そ の理由は戦略に関する「見解の相違」のためとしている。

4月12日に予定される年次株主総会に提示される計画によれば、ベア家の 議決権は同家の保有株式比率(18%)まで低下する。これにより、ジュリア ス・ベアは他のプライベート・バンクと合併統合することが容易になる。この見 通しを受け、同社の株式はこの日、一時、前週末比9%高となった。

--共同取材 Marc Wolfensberger in Geneva and Malcolm Shearmur in Zurich. Editor: Connelly

ジュネーブ 蒲原桂子 Keiko Kambara (41) (22) 317-9233 kkambara@bloomberg.net Editor:Okochi 記事に関する記者への問い合わせ先: チューリヒ Philipp Goellner (41) (1) 224 4120 pgoellner@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Connelly at (33) (1) 5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net Katherine Snyder at (44) (20) 7330-7052 or ksnyder@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE