コンテンツにスキップする

【米注目株】:パームソース、レッド・ハット、ウルトラテック

22日の主な銘柄は以下の通り。

エルクコープ(ELK):建材メーカー。同社は、第2四半期(10-12月)の 1株利益見通しを上方修正し、60セント以上になるとの見通しを示した。通常 取引の終値は40セント(1.3%)高の31.65ドル。

パームソース(PSRC):情報携帯端末「パーム」ソフトウエアメーカー。時 間外で一時1.28ドル(9.7%)安の11.95ドル。同社は、第3四半期(12-2月) の売上高が1710万-1890万ドルとなり、トムソン・ファイナンシャルのアナリ スト予想平均(2300万ドル)を下回るとの見通しを示した。

レッド・ハット(RHAT):無償公開OS「リナックス」関連ソフト最大手。 時間外で一時1.06ドル(7%)安の14.01ドル。同社が発表した第3四半期(9 -11月)の売上高は5090万ドルと、アナリスト予想平均(5180万ドル)を下回 った。

ウルトラテック(UTEK):写真平板機器メーカー。時間外で一時2.08ドル (11%)安の16.48ドル。同社によると、2005年度の1株利益は35-45セント となり、アナリスト予想平均(67セント)を下回る見込み。

--共同取材:Todd

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE