コンテンツにスキップする

米ハネウエル:英ノバーを約1600億円で買収へ-1株185ペンス

自動制御装置メーカー最大手の米ハネウ エル・インターナショナルは13日、ビル管理関連事業の持ち株会社、英ノバ ーを7億9800万ポンド(約1600億円)で買収することで合意した。これによ り、同社はビルのセキュリティー・防火・換気システムを取得することになる。

ハネウエルが発表した文書によると、同社はノバー株1株当たりに185ペ ンスを支払う。これは、投資会社の英メルローズがノバー買収で最大6億4800 万ポンドを提示する用意があるとした前日の11月3日の終値を約49%上回る 水準。株主に対する中間配当の6.6ペンスは据え置かれる。

ハネウエルのデービッド・コート最高経営責任者(CEO)は発表文で、 「欧州市場でさらに事業拡大する上で、当社にとって貴重な資産となると信じて いる買収に関してノバーの取締役会と合意に達したことを嬉しく思っている」と 述べた。

この買収により、ハネウエルは昨年8億4300万ドル(約884億円)の利 益と74億6000万ドルの売上高を計上した自動制御管理システム事業の拡大を 実現することになる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE