コンテンツにスキップする

米ヤフーとマイクロソフト:新検索ソフトの試作版提供へ

ポータル(玄関)サイト大手の米ヤフーは、 パソコン内に保存されているファイルを検索できるソフトウエアの試作版の提供 を来年1月初旬に開始する。事情に詳しい関係者が10日までに明らかにしたも ので、パソコンソフト最大手の米マイクロソフトも、インターネット部門のMS Nが同様のソフトの試作版を今月13日から提供するという。

MSNは10日発表したニュースリリースで、「重要な新サービス」を発表 するため、13日に電話会議を開くことを明らかにした。MSNの広報部長、ア ダム・ゾーン氏はコメントを控えた。

ヤフー、マイクロソフト両社の動きは、10月に新しい検索ツールを発表し た米グーグルに対抗する狙いがある。サスケハナ・ファイナンシャル・グループ (ニューヨーク)のアナリスト、マリアンヌ・ウォルク氏は、いわゆるデスクト ップ・サーチの市場は「まだ非常に歴史が浅い」とし「これからは非常に興味深 い市場になるだろう」と語った。

ヤフーの上級副社長(サーチ担当)のジェフ・ワイナー氏によれば、同社の ソフトはデスクトップ・サーチ開発を手掛けるX1テクノロジーズ社の技術をベ ースにしている。

MSNのプロダクト・マネジャー、ジャスティン・オズマー氏は9日、デス クトップ・サーチの試作版を今月に発表することを認めた。

--共同取材 ロサンゼルス Greg Bauman Editors: Baumann, Young, Golum

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE