コンテンツにスキップする

米AOL:従業員750人を削減、全従業員の4%-経費節減の一環

メディア最大手の米タイム・ワーナー傘 下のアメリカ・オンライン(AOL)は7日、経費削減の一環として全従業員 の4%に当たる750人を削減したと発表した。

同社の広報担当、ジム・ホイットニー氏によると、人員削減の半分はAO L本社のあるバージニア州ダレスで行われ、残りはカリフォルニア州とオハイ オ州で実施された。AOLの従業員数は約2万人。

同氏によると、AOLはソフトウエア開発やマーケティング部門などを含 む「全部門で」人員削減を実施しているという。

タイム・ワーナーは11月3日、AOLが「資源の再編成のための努力を 始めている」ことを明らかにし、そのための費用が今年の第4四半期(10-12 月)と来年上期にかけて約5000万ドル(約51億円)に上る可能性があると説 明していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE