小泉首相、きょうからASEAN関係首脳会議に出席-FTAなど議題

小泉純一郎首相は29、30の両日、ラオスの 首都ビエンチャンで東南アジア諸国連合(ASEAN)との首脳会議など一連の会 合に臨む。日・ASEAN会議では自由貿易協定(FTA)への取り組み、ASE ANプラス3(日中韓)首脳会議では、域内の一層の連携強化策などが議題なる見 込み。中国の温家宝首相やフィリピンのアロヨ大統領らとも個別に会談する。

首相はまず29日午前に温首相、韓国の盧武鉉大統領との3カ国首脳会談に臨 み、再開のメドが立っていない北朝鮮の核開発問題をめぐる6カ国協議の早期再開 などで一致する見込みだ。同日午後にはASEANプラス3首脳会議が開かれ、マ レーシアが提案している同会議の「東アジア首脳会議(サミット)」格上げ問題に ついて議論が交わされるものとみられる。

30日午前の日本とASEAN首脳との会議では、FTAを柱とする包括的な 経済連携協定(EPA)がメーンテーマ。日本外務省によると、2005年4月から の交渉開始を確認する見通しだ。

2国間会談も精力的に

小泉首相は29日午後(日本時間同)にインドのシン首相、フィリピンのアロ ヨ大統領、ミャンマーのソー・ウィン首相らと相次いで個別に会談。30日は温中 国首相、オーストラリアのハワード首相、ラオスのブンニャン首相とも会談するほ か、カンボジア、ラオス、ベトナムとの4カ国会談も行う予定。

このうち日中首脳会談は、30日午前10時25分(日本時間同日午後零時25 分)から25分間の予定。北朝鮮をめぐる6カ国協議に加えて、靖国神社参拝、東 シナ海の日中中間線付近で中国が進めるガス田開発など2国間の懸案が主な議題な る見通し。

日印首脳会談では、2国間で経済関係強化の包括的な議論を行う「日印共同 研究会」を設置することで合意する見込み。日フィリピン首脳会談では、両国間の FTAを柱とするEPA締結で大枠合意を目指している。

日ミャンマー首脳会談では、民主化に前向きとみられたキン・ニュン前首相の 解任を受けて、小泉首相は初顔合わせとなるソー・ウィン首相に対し、民主化に向 けた考え方を直接ただす考え。自宅軟禁下にある民主化運動指導者アウン・サン・ スー・チーさんの処遇も話題になる公算が大きい。

ASEANは1967年にインドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポー ル、タイの5カ国で発足。84年にブルネイが加盟し、その後にベトナム(95年)、 ラオス(97年)、ミャンマー(同)、カンボジア(99年)が加わって現在は10 カ国で構成する。日中韓3カ国は97年から招待される形でASEANに参加して いる。一方、ASEANの場を利用した日中韓3カ国による首脳会議は99年から 始まった。

ASEAN首脳会議の関連行事は次の通り。★は小泉首相が関係する日程。ラ オス時間は、日本時間からマイナス2時間。

【29日(月)】
午前 日中韓首脳会議★
   ASEAN首脳会議
   ASEANビジネス評議会代表の報告
午後 「ビエンチャン統合プログラム・主要統合11分野の枠組み合意」署名式
   ASEAN+日中韓ワーキング・ランチ★
   ASEAN+日中韓首脳会議★
   日印首脳会談★
   日ミャンマー首脳会談★
   日比首脳会談★
   首脳ガラ・ディナー★

【30日(火)】
午前 日ASEAN首脳会議★
   日豪首脳会談
   韓ASEAN首脳会議
   韓ASEAN包括的協力パートナーシップに関する共同宣言調印式
午後 ラオス大統領主催首脳昼食会★
   印ASEAN首脳会議
   印ASEANパートナーシップ2020に関する調印式
   豪NZASEAN特別首脳会議
   日ラオス首脳会談★
   日CLV(カンボジア、ラオス、ベトナム)首脳会議
   小泉首相の内外記者会見★

【12月1日(水)】
午前 ラオス発★
午後 日本着★
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE