コンテンツにスキップする

NTTの和田社長:11月前後に「中期経営計画」策定-固定網維持策言及

NTTの和田紀夫社長は定例記者会見で、 現在進めている3カ年経営計画(2003-05年度)をより深く掘り下げた「中期 経営計画」を11月前後に策定する方針を明らかにした。3カ年計画は毎年春に 改定していたが、今年は外部環境の変化が激しいため時期をずらしてより包括 的な計画をまとめる。

情報通信業界では、ネットワークのインターネット(IP)化とブロード バンド(高速大容量)化が急速に進んでいる。ここにきてこうした環境変化が 加速していることから和田社長は、従来の3カ年計画の手法では不十分と前置 きし「11ごろまでには深堀した中期計画を策定する」と述べた。

この中期計画は、利用者数や使用頻度が低下する固定電話網をどういう方 法で維持していくか、ネットワークのIP化や光ファイバー化が進むなかで、 どうやって高付加価値のシステムを構築するかといった点について言及する。

NTT株の終値は、前日比1000円(0.2%)安の57万7000円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE