コンテンツにスキップする

訂正:スイスのスウォッチ:銀座でビル取得-日本事業拡大目指す

世界最大の時計メーカー、スイスのスウォ ッチ・グループは6日、日本でのビジネス拡大を目指し、銀座でビルを取得し たことを明らかにした。

スウォッチの発表によると、取得したのは中央区銀座7丁目9番地18の ビル。現在あるビルは取り壊し、06年までに新たなビルを建設する計画。取得 金額は明らかにしていない。傘下にオメガやロンジンなどのブランドを持つ同 社は世界有数の高級品市場である日本で、「一層の地位向上を目指したい」と している。

建て替えられた新しいビルはスウォッチ・グループ・ジャパンの本社とな り、1階ではグループの各種ブランドの時計ショップを展開し、2階以上は日 本での顧客サービス業務に充てる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE