コンテンツにスキップする

米タイム・ワーナー、MGM買収に向け交渉中-関係者

メディア最大手の米タイム・ワーナーが米映 画制作会社MGMの買収に向け同社と交渉を進めていることが1日までに事情 に詳しい複数の関係者の話で明らかになった。

関係者によれば、買収案はまだ提示されていない。1日付の米紙ニューヨ ーク・タイムズによると、タイム・ワーナーは、MGMに対し、約47億ドル(約 5100億円)、1株当たり約13ドルの買収条件を提示する可能性がある。米紙ウ ォールストリート・ジャーナル(WSJ)の報道では、買収価格は未定という。 タイム・ワーナーの広報担当者、エドワード・アドラー氏とMGMの広報担当 者ジャネット・ジャンジギアン氏はいずれもコメントを控えている。

タイム・ワーナーにとってMGMの買収は、アメリカ・オンライン(AO L)が2001年にタイム・ワーナーを1140億ドルで買収して以来最大のM&A (企業の合併・買収)となる。買収により、MGMが持つ4000本に上る映画作 品をタイム・ワーナー傘下のケーブルテレビ(CATV)会社が放映できるよ うになり、CATV顧客サービスを拡充できる。タイム・ワーナーはTNTや TBSなどのCATVチャンネルを持ち、契約者数は1100万人と、米CATV 業界2位。

タイム・ワーナーのリチャード・パーソンズ最高経営責任者(CEO)は ことし5月、同社の純債務がAOLとの統合以降最低の188億ドルに削減した ことから、企業買収を模索する考えを示していた。

--共同取材 ロサンゼルスAlex Armitage ワシントン James Rowley Editor: Mirabella.

kshugo@bloomberg.net Editor:Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: プリンストン Jonathan Berr (1)(609) 750-4516 jberr@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: ロサンゼルス Greg Baumann (1)(323) 782-4221 gbaumann@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE