【米個別株】:Kマート、オートゾーン、マクドナルド、テーザー

30日の主な銘柄は以下の通り。

オートゾーン(AZO):8.02ドル(9.1%)安の80.20ドル。自動車部品小売 り最大手のオートゾーンは、第4四半期(6-8月)最初の7週間の既存店売上 高が1%減となったと発表した。小売店売上高は3%減だった。

ライフ・タイム・フィットネス(LTM):2.50ドル(14%)高の21ドル。29 日に株式を新規公開(IPO)したスポーツ施設運営のライフ・タイム・フィッ トネスは上場初日の取引で上昇した。同社は440万株を1株当たり18.50ドルで 売却した。米証券取引委員会(SEC)への届出書によると17-19ドルの価格レ ンジを想定していた。

マクドナルド(MCD):41セント(1.6%)安の26ドル。米国で1週間足ら ずの間に2頭の牛海綿状脳症(BSE、狂牛病)感染の疑いのある牛が見つかっ たことを受けて、シカゴ商業取引所(CME)の生牛先物相場が2週間ぶりの安 値に下落し、国内消費減少の懸念が浮上した。これを背景に飲食チェーン最大手 マクドナルド株が売られた。

テネット・ヘルスケア(THC):59セント(4.6%)高の13.42ドル。シティ グループのアナリスト、オクサナ・バトラー氏は、病院経営で米2位のテネット・ ヘルスケアが買収の対象として妙味があるとの見方を示し、同社株の投資判断を 「バイ」で開始した。

Kマート・ホールディング(KMRT):3.58ドル(5.3%)高の71.80ドル。米 小売りチェーン3位のKマート・ホールディングが上昇。同社は、百貨店最大手 のシアーズ・ローバックに最大54店舗を売却する方針を明らかにした。売却額 は6億2100万ドル(約680億円)に上る可能性がある。売却する店舗の運営は、 来年3月もしくは4月まで続ける方針。

テーザー(TASR) :3.47(8.7%)高の43.23ドル。スタンガン製造の米テー ザー・インターナショナルが上昇。同社は、米軍から180万ドル(約2億円)の 契約を獲得したと発表した。

レクサー・メディア(LEXR):1.33ドル(17%)安の6.68ドル。デジタルカ メラ向けメモリーカードを製造する米レクサー・メディアが大幅安。同社が発表 した第2四半期決算の暫定集計では、予想以上の価格引き下げの影響で、売上高 は1億5500万-1億6000万ドルにとどまるとされた。調査会社トムソン・ファ イナンシャルがまとめたアナリストの予想平均、1億8600万ドルを下回った。

コマース・バンコープ(CBH):6.14ドル(10%)安の55.01ドルに続落。米 銀行のコマース・バンコープが続落。米連邦大陪審は29日、米ペンシルベニア 州フィラデルフィアのコリー・ケンプ元出納局長をはじめ、JPモルガン・チェ ースの元バンカー、コマース・バンクの幹部を含む12人を、市債の引き受けをめ ぐる贈収賄の罪で起訴した。起訴状は、コマース・バンクのバイス・プレジデン ト2人が、ケンプ氏に住宅ローンなどで便宜を図っていたとしている。

リサーチ・イン・モーション(RIMM):9.07ドル(15%)高の68.45ドル。電 子メール用ポケットベル開発のカナダのリサーチ・イン・モーションが急伸。同 社は、第2四半期(4-6月)決算について、一部項目を除いた1株当たり利益 が40-45セントになるとの見通しを示し、4月時点での見通しの最大37セント から上方修正した。第1四半期は、売上高が2倍以上に増加し、黒字を達成して いた。

--共同取材:ニューヨークDune Lawrence

Editor: Pensiero.

akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: プリンストン  Laure Edwards (1) (609) 750-4637 ledwards2@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Phil Serafino (1) (212) 318-2358 pserafino@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE