米NASD:UBSやメリルなどに罰金-地方債の買い取り価格めぐり

全米証券業協会(NASD)は29日、スイ スのUBSや米メリルリンチなど8社に対し罰金と不当利得返還分として61万 ドル(約6600万円)の支払いを命じた。市場価格よりも割安な価格で顧客から 地方債を買い取ったことが理由。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。