米NASD:UBSやメリルなどに罰金-地方債の買い取り価格めぐり

全米証券業協会(NASD)は29日、スイ スのUBSや米メリルリンチなど8社に対し罰金と不当利得返還分として61万 ドル(約6600万円)の支払いを命じた。市場価格よりも割安な価格で顧客から 地方債を買い取ったことが理由。

NASDによると、各社は顧客から地方債を買い取り、後に「買い取り価 格を大きく上回る」価格で他のディーラーに転売した。NASDはこれが、顧 客との公正な取引と公正な価格を義務付けた規則に反していると指摘した。

元トレーダーのケビン・オルソン氏は、罰金の「額は大きくはないが、N ASDがデータから結論を下し、規則順守の徹底に向けて動き出したことの意 味は大きい」と述べた。

罰金を科されたのはほかに、チャールズ・シュワブとエドワード・ジョー ンズ、ファースト・トラスト・ポートフォリオ、モルガン・スタンレー、プル デンシャル・ファイナンシャル、ワコビアの6社。ワコビアとメリル、モルガ ン・スタンレーの広報担当者はコメントを控えた。

NASDは2002年7月から2003年6月にかけて、額面で140万ドル相当 の60件の取引について調査。各社の買い取り価格が6.57-142.55%割安だった との結果を得た。NASDは、顧客はこれにより30万29ドル95セントの損失 を被ったとしている。

各社の罰金と不当利得返還額は以下の通り。

会社名                                  罰金     返還額

Charles Schwab & Co, Inc.              $30,000    $30,869
Edward Jones                           $15,000    $10,181
First Trust Portfolios L.P.            $60,000    $58,680
Merrill Lynch & Co.                    $55,000    $54,527
Morgan Stanley DW Inc.                 $20,000    $18,312
Prudential Equity Group, LLC           $10,000     $7,306
UBS Financial Services Inc.           $100,000   $100,666
Wachovia Securities, LLC.               $20,000   $19,486

--共同取材:Editor: aa, aa

akinoshita2@bloomberg.net Editor: Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク Martin Z. Braun (1)(212) 617-6849 mbraun6@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

Mark Pittman (1)(212) 893-3767 mpittman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE