スイスのアデコ:米司法省から召喚状受け取る-会計問題で

人材派遣最大手、スイスのアデコは28日、 各種会計帳簿に関して、米司法省から大陪審召喚状を受け取ったことを明らか にした。

同社の届け出によると、北米部門の会計方法について既に公表されている 問題に関する調査で米証券取引委員会(SEC)に情報提供を行っている一方 で、召喚状への対応が遅れていた。同社は司法省、SECに全面的に協力して いく姿勢を表明している。ブルームバーグ・ニュースの電話取材に対し、応答 は得られていない。

アデコは今年1月12日、北米部門で会計上の問題が見つかったと発表し、 社内調査を開始した。同社は今月、業績の修正計上の必要はないとの見方を示 している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE