コンテンツにスキップする

米ジェムスター:1000万ドルの罰金でSECと和解-売上高めぐる問題

米テレビ番組ガイド大手のジェムスター TVガイド・インターナショナルは23日、米証券取引委員会(SEC)が 1999年から2002年にかけて約2億5000万ドルの売上高水増しがあったと主張 していた問題で、1000万ドル(約10億8000万円)の罰金を支払い和解するこ とで合意した。

ジェムスターは不適切な行為があったかどうかについて、認否は避けた。 SECの発表によると、同社からの罰金は損失を被った投資家に分配される予 定。罰金の額は、2002年11月に就任したジェムスター幹部の協力姿勢を加味 して決定したという。ジェフ・シェル最高経営責任者(CEO)は株主から起 こされていた訴訟や、前任者が残した知的所有権問題でも和解にこぎつけてい る。

ジェムスターの23日の株価終値は、今回の和解を好感し、21セント (4.6%)高の4.82ドルと上昇。年初来では5%下落している。

同社によると、罰金は株主訴訟での和解後に積み立てていた資金から支払 われる。既に費用として計上されているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE