コンテンツにスキップする

ドコモ:「iモードFelica」来月サービス開始-電子マネー機能で買い物も

移動体通信国内最大手、NTTドコモは16 日、ソニーの非接触IC(集積回路)カード技術「Felica(フェリカ)」を搭載 した「iモードFelica」サービスを7月上旬から開始すると発表した。携帯電 話に電子マネーの機能が加わり、コンビニで買い物が可能になるといった財布 の代わりになる。

ドコモはこの機能が付いた新型携帯電話4機種を発表した。「ムーバ50 6iCシリーズ」(ソニーエリクソン製、松下系パナソニック・モバイルコミュ ニケーションズ製、シャープ製)と、「FOMA F900iC」(富士通製)。 この携帯には電子マネー「Edy(エディ)」が内蔵され、お金をチャージすれ ばEdy加盟店などで買い物が可能になる。

例えば、コンビニのam/pmでの買い物が可能になり、全日本空輸のカウ ンターでは国際線搭乗手続きもできる。こうしたサービスを提供する企業はこ の2社のほか、サミー、セガ、マツモトキヨシ、ぴあなど39社(予定を含む) が現在ある。

記者会見したドコモの夏野剛・iモード企画部長は、「幅広い企業に分かり やすい形でサービスを提供してもらうことになり、iモードよりもヒットする」 と自信を示した。

ソニーとドコモは1月、このサービスのために合弁会社フェリカネットワ ークス(資本金60億円、ソニー6割、ドコモ4割出資)を設立し、携帯電話向 けのICチップ開発を進めていた。

NTTドコモの株価終値は、前日比3000円(1.5%)高の20万1000円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE