外食店の米ボブ・エバンズ、ミミズ・カフェを買収へ-現金1.03億ドル

外食店チェーンの米ボブ・エバンズ・ファ ームズ(オハイオ州)は14日、同業の米ミミズ・カフェ(カリフォルニア州) を現金1億330万ドル(約114億円)で買収することで合意した。買収によりボ ブ・エバンズは、カリフォルニアやアリゾナなど全米10州にミミズが展開する カジュアルスタイルのレストラン81店舗を取得する。

ボブ・エバンズはミミズの負債7870万ドルも肩代わりする。ミミズのエド ワード・バーソレミー最高財務責任者(CFO)によると、同社はボブ・エバ ンズが買収案を提示する前に新規株式公開(IPO)を通じて7500万ドルを調 達する計画だった。公募・売り出し価格は14日に設定する予定だったという。

バーソレミーCFOはインタビューに対し「ボブ・エバンズは3年前から 当社に交渉を持ちかけていたが、真剣な話になったのはここ数週間だ」と説 明、「当社のIPO計画が、ボブ・エバンズを突き動かした」と語った。

ボブ・エバンズの14日株価終値は55セント安の26.78ドル。年初からの下 落率は18%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE