独ポストバンクなどのIPO:個人投資家らは参加意欲低い可能性も

独仏伊3カ国で今月予定されている計65 億ユーロ(約8600億円)規模の新規株式公開(IPO)について、個人投資 家らの参加はあまり期待できないかもしれない。投資家らは、これまでに実施 された国営企業によるIPOで損失を被っているからだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。