サウジ:7月のアジア向け原油出荷量を据え置き―関係者

サウジアラビアは、日本や韓国、台湾の 長期契約顧客への7月の原油出荷量を前月比で据え置く方針だ。通知を受けた 石油精製会社の関係者がこのほど明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。