【注目株】アデランス(8170):5月男性新規の売上31%減、厳しさ続く

アデランスの株価動向が注目されそうだ。 同社が10日発表した5月の月次売り上げ状況(速報ベース)によると、男性の 新規が前年同月比31%減、リピートは同3.3%減となり、若年層向けにTV宣伝 を強化したが、依然として厳しい状況が続いた。女性もリピートは0.3%増とか ろうじてプラスを確保したものの、新規は17.2%減。3月に新商品を投入した が、「前年を上回るほどの効果は出ていない」(同社IR室の水野和博・係長)。

2005年2月期第1四半期(3-5月期)としては、男性が新規は前年同期 比34%減、リピートが同12.6%減、女性も新規が22.9%減、リピートが2.8% 減で、男女ともに新規の戻りの鈍さが目立つ。夏も季節的に需要が伸びにくく、 回復までにはしばらく時間がかかるとみられる。

アデランス株の10日終値は前日比65円(2.8%)高の2370円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE