コンテンツにスキップする

【注目株】アルチザN(6778):第3四半期当期利益は5.5倍と好調

携帯電話基地局向けなどに通信計測機の開発を手 がけるアルチザネットワークスの株価に注目が集まりそうだ。同社は10日、2004年7 月第3四半期(8月-4月)の単独当期利益が前期比5.5倍の1億9000万円になった と発表した。すでに通期予想5000万円を大きく上回る水準。第4四半期に、来期以降 の新製品に向けた研究開発投資、広告宣伝に関わる費用計上などを見込むとして、通期 業績予想は変更していない。

第3四半期の売上高は前年同期比20%増の14億円、経常利益は同5.7倍の3億 3900万円だった。NTTドコモが展開する「FOMA」のインフラ設備に導入予定の

3.5世代新技術向け製品の大型受注が11億円2100万円の売り上げを占め、大きく寄 与した。7月通期予想は売上高が前期比23%増の18億円、経常利益が同2.1倍の1億 円をそれぞれ見込んでいる。

10日のアルチザネットワークスの株価は前日比3000円(1.3%)安の22万 4000円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE