【注目株】国内石油株:ガソリン価格上昇を確認、収益にプラスか

きょう発表されるガソリン価格の統計発表をめぐり 東燃ゼネラル石油、新日本石油など国内石油各社の株価動向に注目が集まりそうだ。業 者間現物ガソリン価格が湾岸戦争以来の高値を付けているほか、末端ガソリン市況も販 売激戦区で大幅に上昇している。

午後2時に発表される週間ベースの石油情報センターのガソリン価格は大幅に上昇 するとの見方が有力で、この結果を受けて、製油所のマージンも改善傾向が続いている 石油会社の収益に価格上昇はプラスになるとの思惑から石油株が買われる可能性もある。

ブルームバーグ・ニュースが店頭価格を調査したところ、先週末5日時点の首都圏 西部のガソリンスタンドでは、前週比4-6円高の1リットル=110円前後のレギュラ ーガソリン価格が目立った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE