【注目株】JDL(6935):電子申請普及でシステム投資に期待-割安

会計事務所向けの財務専用ソフト大手、日本 デジタル研究所(JDL)の株価が1200円近辺で堅調に推移している。日本政 府が旗振り役となって、会計情報の電子申請の普及を図っているのにもかかわら ず、会計事務所の情報システムの再構築が進展していないのが現状。今後は、電 子申請を行うために必要なブロードバンド対応のシステム再構築需要が拡大する とみられ、JDLの受注増加に期待が集まっている。

コスモ証券投資調査部の川崎朝永アナリストは、「2ケタの増収増益が見込 まれているにもかかわらず、株価収益率(PER)は16倍前後と、ミロク情報 サービス(18倍)やTKC(19倍)などの同業他社に比べて割安」だと指摘、 さらなる上昇余地があると見込んでいる。

会社側の2005年3月期の連結業績予想は、売上高が前期比17%増の270億 円、経常利益が同17%増の43億円。1株あたり利益(EPS)は73円63銭。 JDLの顧客先は会計事務所1万件。そのうち6割がいまだに電子申請に対応で きていないという。

JDL株の8日終値は、前日比8円(0.7%)高の1174円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE