【米個別株】:ティーボ、テイクツー、アスク・ジーブス、オニックス

8日の主な銘柄は以下の通り。

アライアンス・ゲーミング(AGI US):5.24ドル(25%)安の16.15ドル。ス ロットマシン製造のアライアンス・ゲーミングが下落。6月30日に終了する会計 年度で、継続事業ベースの利益が1株当たり96セント-1ドルになるとの見通し を示した。従来の予想は1ドル4セントだった。同社は通期の業績見通しを下方 修正した理由として、一部ゲーム機の収入減や費用増加などを挙げた。

アスク・ジーブス(ASKJ US):2.05ドル(4.8%)安の40.62ドル。インター ネット検索サービスのアスク・ジーブスは下落。同社が米証券取引委員会(SE C)に提出した資料で、最大4億ドルの有価証券売却を計画していることが明ら かになった。売却で、1株当たり利益の希薄化につながると懸念された。

バー・ファーマシューティカルズ(BRL US):2.53ドル(6.1%)安の38.80 ドル。メリルリンチのアナリスト、グレゴリー・ギルバート氏はリポートで、米避 妊薬メーカー最大手のバー・ファーマシューティカルズが、プラスコ・ラボラトリ ーズ(非公開企業)との競合に直面すると予想、投資判断を「買い」から「中立」 に引き下げた。

コムテック・テレコミュニケーションズ(CMTL US):2.52ドル(13%)高の

22.35ドル。通信機器メーカーのコムテック・テレコミュニケーションズの第3四 半期(2-4月)決算は、1株利益が31セントとなり、調査会社トムソン・ファ イナンシャルがまとめたアナリスト予想平均(24セント)を上回った。

ドミニオン・ホームズ(DHOM US):4.50ドル(15%)安の24.83ドル。住宅建 設会社のドミニオン・ホームズが下落。同社は、4-6月期の売上高は前年同期 比35%減少するとの見通しを明らかにした。住宅金利の上昇で需要が減少したこ とが理由という。

オニックス・ソフトウエア(ONXS US):27セント(7%)高の4.14ドル。企 業向けソフト開発のオニックス・ソフトウエアが上昇。ソフトウエア大手のマイ クロソフト(MSFT US)とユニシス(UIS US)と提携して、地方行政機関に製品やサー ビスを販売すると発表した。

テイクツー・インタラクティブ・ソフトウエア(TTWO US):1.62ドル(5.4%) 安の28.65ドル。ゲームソフトのテイクツー・インタラクティブ・ソフトウエアは、 カタログ販売が予想を下回ったため、今四半期決算が予想に反して1株当たり最大 33セントの赤字になるとの見通しを示した。同社は従来、同12-17セントの黒字 を予想していた。

ティーボ(TIVO US):1.09ドル(15%)安の6.41ドル。米衛星放送大手のデ ィレクTV・グループ(DTV US)は、デジタル映像録画サービスのティーボの株式 340万株を売却したと発表した。ディレクTVは21セント(1.2%)安の17.34ド ル。

トリビューン(TRB US):1.76ドル(3.6%)安の46.92ドル。新聞社トリビ ューンは、ロサンゼルス・タイムズなどの一部の新聞で広告収入が予想を下回って いるため、人員と経費の削減を行うと発表した。

--共同取材 ニューヨーク Danielle Sessa 、  Editor: Pensiero.

kshugo@bloomberg.net      Editor:Kobari ニューヨーク 高井夕起子 Yukiko Takai (1)(212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor: Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨークEdgar Ortega (1 (212) 318-2592 ebarrales@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: ニューヨーク Phil Serafino (1) (212) 318-2358

pserafino@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE