米ティーボ株が大幅安:ディレクTVが保有株を売却-一時13%安

8日の米国株式市場で、デジタル映像録 画サービスの米ティーボが大幅安で推移。一時、前日比13%下げた。米衛星 放送大手のディレクTV・グループが保有するティーボ株340万株を売却し ていたことが明らかになり、両社の取引関係に関する懸念が広がった。

ティーボの株価はニューヨーク時間午後2時26分現在、前日比85セン ト安の6ドル65セント。株価は一時、6ドル50セントまで下げた。前日ま での1年間の値下がり率は23%。

ディレクTVは、ティーボが製造するレコーダーを販売し、ティーボに とって、最大の新規顧客の開拓先となっている。アダムズ・ハークネス・ア ンド・ヒルのアナリスト、スティーブ・フランケル氏は、ディレクTVによ るティーボ株売却について、ディレクTVのエディ・ハーテンスタイン氏が 先週、ティーボの取締役を辞任した直後だけに、両社の取引関係をめぐる憶 測を誘ったと説明した。

ディレクTVの広報担当者、ボブ・マーソッチ氏は、ティーボのレコー ダーはディレクTVにとって重要な製品で、株式売却は何らかの変化を意味 するものではない、と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE