米フェデックス:米郵政公社から海外配送案件を受注、DHLに替わり

航空配送大手の米フェデックスは、同業のD HLワールドワイド・エクスプレスに替わって、米郵政公社から190カ国への航 空配送案件を受注した。米郵政公社が8日、発表した。

これによると、契約の期間は3年。金額は公表されていない。ドイツ・ポス トの傘下にあるDHLによると、昨年に同様の契約から得た売上高は600万ドル 未満だった。

フェデックスは2001年の合意に基づき、米郵政公社の一部の小荷物を対象に 国内配送を請け負っている。今回の新規契約は、フェデックスにとって収益率の 高い海外配送を対象としたもの。

フェデックスの広報担当者、ジェス・バン氏は、「当社は常に、米国から海 外に向けた配送事業の拡大を模索してきた。今回の契約は、将来有望なものとみ ている」と述べた。

8日のニューヨーク株式市場で、フェデックスの株価は上昇。現地時間午後 零時37分現在、前日比22セント高の75ドル92セントで推移している。年初来 上昇率は12%。

--フランクフルト David Scheer ワシントン Kim Chipman ミシガン州サウスフィールド Joe Miller

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE