新日石:中国石油と受託精製契約を7月に締結へ-日量2万バレル(2)

国内石油最大手の新日本石油は8日、製油所 稼働率を引き上げる対策の1つとして、中国大手の中国石油(ペトロチャイナ) との間で受託精製契約を交渉していると発表した。契約成立は7月上旬の見込み で、取引規模は新日石グループ製油所能力の1.6%に相当する日量2万バレルと している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。