ドイツ銀行とバークレイズ:合併に向け協議、業務重複で断念-FAZ紙

独紙フランクフルター・アルゲマイネ(FA Z、オンライン版)は4日、ドイツ銀行は欧州での合併を模索しており、英銀 3位のバークレイズと合併に向けて話し合いを持ったと報じた。交渉は、資本 市場関連の業務で重複があることから不調に終わったという。情報源は明らか にしていない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。