コンテンツにスキップする

米Kマート:ホーム・デポに最大24店舗売却へ-3億6500万ドルで

米ディスカウント小売り3位のKマート・ ホールディングは、住宅関連用品小売り最大手の米ホーム・デポに最大で24店 舗を売却することで合意した。KマートがPRニューズワイヤーを通じて4日、 発表した。これを受けて、Kマート株には買いが入った。

これによると、Kマートは店舗売却金として最大3億6500万ドル(約406 億円)を受け取ることになる。対象店舗は、売却完了後できるだけ早期にホー ム・デポの店舗に転換されるという。正確な店舗数や所在地、売却金について は、今後2カ月で決定していくという。

ホーム・デポは、Kマートから取得する店舗を2005年に自社店舗に転換す る。同社は、業界2位のローズとの競争で優位を維持するため、ことし185店 を開店し、従来店舗の改修に10億ドルを投じる計画。Kマートは2002年1月 に連邦破産法第11条の適用を申請、その後599店舗を閉鎖し、広告費の削減や 在庫圧縮を経て、四半期連続での黒字決算を達成した。

ホーム・デポの広報担当者、ジェリー・シールズ氏は、店舗取得計画を確 認したが、詳細は避けた。

4日のニューヨーク株式市場で、Kマートの株価は上昇。現地時間午後1 時50分現在、前日比4ドル68セント(8.5%)高の59ドル54セント。一方の ホーム・デポは同2セント(0.1%)高の35ドル50セントで推移している。

原題:Home Depot to Purchase as Many as 24 Kmart Stores (Update3) (抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE