【個別銘柄】UFJHD、ピジョン、AOCH、帝人、日産化、横河電

株式市場の主な銘柄の動向は以下の通り。

UFJホールディングス(UFJHD)(8307):7.4%安の49万8000円 と、2月27日以来の50万円割れ。値下がり率は東証1部トップ。ゴールドマ ン・サックス(GS)証券が1日、UFJ株を投資推奨銘柄から削除したとのリ ポートを出したことが嫌気され、終値ベースで7営業日連続の続落となった。市 場では、GSのリポートが短期的なサプライズで売り材料になっているものの、 リバウンドを狙う個人投資家の押し目買い意欲は強いとの指摘が聞かれた。

ピジョン(7956):16%高の1799円と急騰。値上がり率は東証1部トップ。 ドイツ証券が新規に投資判断「Buy(買い推奨)」を付与、目標株価を2800 円と設定したことがきっかけ。介護需要の拡大と、育児用品事業での海外展開な どに期待が高まった。

AOCホールディングス(AOCH)(5017):15%高の771円と大幅高。 傘下のアラビア石油がイラク南部の石油事業に、現地企業と共同で乗り出す方針 を固めた、などと一部で報じられたことが好感された。材料の出た個別銘柄を物 色する相場の流れに乗り、値上がり率は東証1部2位。

帝人(3401):3.7%高の369円と上昇。一時は370円を付け、年初来高値 を更新した。出遅れ好業績株を物色する流れに乗った。このほか新薬の開発進展 に伴い、中長期的な成長確度が高まっていることを評価する声も聞かれた。

日産化学工業(4021):4.6%高の816円と大幅高。電子材料の成長で足元 の業績好調が続くほか、医薬品事業の拡大などで安定的な成長が見込めるとの評 価が広がった。ゴールドマン・サックス証券が1日付で株価レーティングを「イ ンライン(中立)」から「アウトパフォーム(買い)」に引き上げたことも好材 料視された。

富士通(6702):0.8%高の741円と反発。高性能UNIXサーバーで世界 トップの米サン・マイクロシステムズと提携を拡大、両社の製造販売体制を一体 化することが好感された。次世代半導体の開発に注力、ものづくりの会社として 再生を図る同社の健気さなどが評価されたようだ。

横河電機(6841):株価は午後、いったん下げ幅を縮小させた。同社の八木 和則・専務執行役員が2日、ブルームバーグ・ニュースに対し、半導体テスター の受注が4月、5月の2カ月で150億円となったことを明らかにした。このまま の調子で受注が進めば、半導体テスター事業の売上高は期初予想(700億円)か ら3割弱増額の900億円となり、同事業の営業利益も70億-80億円程度上振れ する可能性があるため、収益拡大期待が高まった。終値は0.9%安の1419円。

東燃ゼネラル石油(5012):0.2%高の944円。一時は0.6%高の948円ま で上昇し、年初来高値を更新した。パラキシレンなどの石油化学製品の市況が堅 調に推移しており、収益拡大期待が高まった。

角川ホールディングス(HD)(9477):5.5%安の3440円と大幅続落。 同社は1日、スイスなど海外市場で最大120億円の円建て転換社債型新株予約権 付社債(CB)を6月に発行すると発表したことから、CB発行による需給悪化 を懸念した売りが膨らんだ。

トップカルチャー(7640):7.1%高の1515円と3日続伸。1日に2004年 10月期通期の連結純利益を従来予想の4億円から4億3000万円へと7.5%上方 修正したことが好感された。当初前期比3%増を見込んでいた既存店売上高が、 上半期は5.3%増と好調に推移した。書籍やDVD、リサイクル品、文具、DV Dプレイヤーといった品ぞろえを拡充するなど商品強化を進めたことが主因。積 極的なコスト削減も寄与する。

タキヒヨー(9982):10%高の1399円と3日続伸。同社が1日取引終了後 に、6月末の株主を対象に1株を2株とする株式分割を実施すると発表したこと から、流動性向上を期待した買いが殺到したようだ。

フォーサイド・ドット・コム(2330):0.5%高の19万6000円と6日続伸。 一時は14%高の22万3000円まで上昇し、連日の年初来高値を更新した。海外 市場で「着メロ」や「ゲーム」などのコンテンツ市場の開拓を目指す方針を打ち 出したことが連日の上昇につながったようだ。

東北通信建設(1935):4.2%高の669円と反発。ブルームバーグ・ニュー スが午前9時半ごろ、米投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンが 保有株比率を9%台にまで増加させたと報じたのを受け、前日比変わらずの水準 まで切り返した。その後はマイナス圏からプラスに転じ、徐々に上昇。取引終了 間際には、一時4.4%高の670円まで上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE