【注目株】石油、航空株:原油価格が42ドル台と過去最高値-収益影響

新日本石油や日本航空システムなど石油株や航空株 の動向に注目が集まりそうだ。1日の原油相場は、原油価格の代表的な指標であるWT I(ウエスト・テキサス・インターミディエート)が終値ベースで1バレル当たり

42.33ドルと前日比で6%超上昇し、過去最高値を付けた。サウジアラビアで29日に 起きた外国人を標的とした襲撃事件をきっかけに、情勢不安から原油供給に支障を来た すとの懸念が高まった。

石油各社にとっては、原油高の石油製品への価格転嫁の進展期待などが高まる一方、 航空会社にとってはジェット燃料の価格高騰で収益悪化懸念が高まりそうだ。WTI原 油価格は1日の時間外電子取引でも、1バレル当たり42.45ドルまで上昇し、日中取引 での高値42.38ドルを更新している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE