スイスのアデコ:10-12月期は利益ほぼ倍増-会計監査で特別費用発生

人材派遣最大手、スイスのアデコが1日発表 した昨年第4四半期(2003年10-12月)決算は、純利益が前年同期比ほぼ倍増 の5100万ユーロ(約68億4000万円)となった。1月に北米事業での会計に不 備が見つかったことから、同期の決算発表が遅れていた。

同社の発表資料によると、同会計疑惑に関する監査で1億ユーロの一時費用 が発生、うち600万ユーロを昨年度決算に計上した。残りは今年度に会計処理す る。また、第1四半期(1-3月)決算は今月4日に発表する。株主総会は29 日にローザンヌで開催の予定。

同会計疑惑でアデコの株価は1月12日に35%下落。また、同月に当時のフ ェリックス・ウェーバー最高財務責任者(CFO)と北米事業トップが辞任に追 い込まれた。

原題:Adecco Won't Restate Earnings After Completing Audit (Update1)(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE