米アンハイザー:中国のハルピンビールに追加出資-持ち分37%に

ビール最大手の米アンハイザー・ブッシ ュは1日までに、中国のハルピンビール(哈爾浜ビール集団)の持ち分を引 き上げた。アンハイザーはハルピンビールの経営権取得をめぐり、世界2位 のビールメーカー、英サブミラーと争っている。

香港証券先物委員会(SFC)のウェブサイトで公表された資料による と、アンハイザーはハルピンビールの株式7%、6960万株を米投資信託キャ ピタル・グループから3億8820万香港ドル(約55億円)で取得した。1株 当たりの取得価格は5.58香港ドル。これで、アンハイザーのハルピンビール に対する持ち分は37%となった。

サブミラーは先週、未保有のハルピンビールの株式70.6%について株 式公開買い付けの提案をしていた。提案内容は1株当たり4.30香港ドルで、 総額30億4000万香港ドル。アンハイザーの今回の1株当たり取得価格は、 ザブミラーの提示価格を約30%上回っている。ハルピンビールは中国で最 も古いビールメーカー。

原題:Anheuser-Busch Raises Harbin Brewery Stake; Bidding War Starts (抜粋)

--共同取材:香港 Le-Min Lim, Darren Boey Editor: Hill

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE