コンテンツにスキップする

【米個別株】(28日):シエナ、エル・パソ、コーダレーン、ノベラス

28日の主な銘柄は以下の通り。

ブルー・コート・システムズ(BCS US):11.45ドル(29%)安の27.80ドル。イ ンターネット・セキュリティー関連サービスを提供するブルー・コート・システムズ は、第1四半期(5-7月)の1株利益が一部項目を除いたベースで最大21セント になるとの見通しを示した。これは、調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめ たアナリスト予想平均(24セント)を下回る。

シエナ(CIEN US):22セント(6.5%)高の3.59ドル。光通信機器メーカーの シエナは、インサイダー(企業内部者)による自社株買いを手掛かりに買われた。調 査会社ワシントン・サービシズによると、シエナのインサイダーによる公開市場での 取引は2002年10月2日以降報告されていなかった。

コンピュコム・システムズ(CMPC US):35セント(7.2%)安の4.49ドル。コン ピューター向けネットワーク機器販売を手掛けるコンピュコム・システムズは、米投 資会社のプラチナム・エクイティ(21380Z US)に身売りすることで合意した。プラ チナムの支払い価格は1株当たり4.6ドルと、コンピュコム株の前日終値を5%下回 った。プラチナムは、大株主であるセーフガード・サイエンティフィックス(SFE US) が保有するコンピュコムの優先株も1500万ドルで買い取る。

コーダレーン・マインズ(CDE US):37セント(7.3%)安の4.69ドル。金銀 などの貴金属を手掛ける鉱山会社、米コーダレーン・マインズが下落。同社は、カナ ダの金・貴金属鉱山、ウィートンリバー・ミネラルズに対し、18億米ドル規模の買 収を提案した。また、ウィートンリバーとことし3月に経営統合を予定しているカナ ダのイアムゴールドは上昇。同社は、産金会社の米ゴールデン・スター・リソーシズ から21億カナダ・ドルの買収提案を受けた。

ダイテック・コミュニケーションズ(DITC US):4.67ドル(29%)高の20.59ド ル。通信機器のダイテック・コミュニケーションズの第4四半期(2-4月)決算は、 1株当たり利益が24セントと、調査会社トムソン・ファイナンシャルのアナリスト 予想(20セント)を上回った。

エル・パソ(EP US):52セント(6.7%)安の7.21ドル。パイプライン運営で 米最大手のエル・パソは、第1四半期のガス産出量が平均で日量9億5600万立法フ ィートと、2003年第4四半期の11億7000万立方フィートから減少したと発表した。 A.G.エドワーズ・アンド・サンズのアナリスト、マイケル・ハイム氏はリポートで、 エル・パソは探査費削減により、産出目標を達成出来ない可能性があると指摘し、投 資家にエル・パソ株の売りを勧めた。

ノベラス・システムズ(NVLS US):1.91ドル(6.1%)高の33.29ドル。半導 体製造装置メーカーのノベラス・システムズは、第2四半期(4-6月)の利益と売 上高の見通しを上方修正した。1株利益は25―27セントになる見込み。リチャー ド・ヒル最高経営責任者(CEO)は4月12日時点で1株利益が18-20セントにな るとの見方を示していた。

リッグス(RIGS US):3.10ドル(17%)高の21.84ドル。米銀行持ち株会社、リ ッグス・ナショナルが堅調。事情に詳しい関係者が27日遅くに明らかにしたところ によると、リッグスは身売りを検討している。リッグスは自社売却に向けて、リーマ ン・ブラザーズ・ホールディングスに助言を求めている。リッグスはさらに、買い手候 補として、シティグループやワコビアと接触しているという。

原題:Avigen, Blue Coat, Ciena, Curative: U.S. Equity Movers Final(抜粋)

--共同取材 ニューヨーク  Lu Wang 、 Dune Lawrence Editor: Pensiero,

kshugo@bloomberg.net   Editor:Asai ニューヨーク 高井夕起子 Yukiko Takai (1)(212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor: Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: プリンストン Laure Edwards (1)(609)750-4637 ledwards2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Phil Serafino  (1) (212) 318-2358 pserafino@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE