コンテンツにスキップする

【米個別株】:油田サービス株安い、OPEC議長が生産枠拡大可能性示唆

油田サービス株:石油輸出国機構(OPEC) のプルノモ議長(インドネシアのエネルギー・鉱物相)は、OPECが来月開催 のベイルート総会で、生産枠を日量200万バレル余り引き上げる可能性があると の見方を示した。これを嫌気し、油田サービス株や油田掘削株が軒並み下落した。 BJサービシズ(BJS US)は96セント(2.3%)安の41ドル。シュルンベルジ ェ(SLB US)は1.22ドル(2.1%)安の56.90ドル。

原題:American Medical, Lone Star, Siebel: U.S. Equity Movers Final(抜粋)

--共同取材 ニューヨーク Justin Baer, Lu Wang 、 Dune Lawren Editor: Pensiero,

kshugo@bloomberg.net    Editor:Kobari ニューヨーク 高井夕起子 Yukiko Takai (1)(212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor: Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: プリンストン Laure Edwards (1) (609) 750-4637 ledwards2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Phil Serafino  (1) (212) 318-2358

pserafino@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE