コンテンツにスキップする

米アンハイザー・ブッシュ:中国のハルピン市基金に800万ドル拠出

ビール最大手の米アンハイザー・ブッシ ュは、中国東部のハルピン市での経済発展促進を目的とした信託基金に800 万ドル(約8億9300万円)を拠出する。アンハイザーはハルピンビール(哈 爾浜ビール集団)の経営権をめぐり、世界2位のビールメーカー、英サブミ ラーと争っている。

アンハイザーは今月に入り、ハルピンビールの株式29%を10億8000万 香港ドル(約155億円)で取得。一方サブミラーは今週、未保有のハルピン ビールの株式70.6%を買い入れる株式公開買い付け提案を行った。中国で最 も古いビールメーカーであるハルピンビールの拠点はハルピン市。

アンハイザーによれば、信託資金への拠出金は、中国への投資を考えて いる海外企業向けのフォーラム開催や、教育やトレーニング、医療プログラ ム、ビールフェスティバル向けの資金として使われる。アンハイザーは別の 中国のビール会社、青島ビールにも9.9%出資している。

原題:Anheuser-Busch Contributes $8 Mln to Harbin City Fund (Update1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE