コンテンツにスキップする

フィールズ、ブックオフがともに大幅反発:1対2の株式分割を好感

前日に株式分割を発表したパチンコやパチスロなど の遊技機販売代理店のフィールズと、中古書籍や中古CD、玩具などを販売するブック オフコーポレーションの株価がともに反発、大幅高。

フィールズは午前10時35分、前日比12万円(9.5%)高の139万円、ブックオフ は同150円(6.5%)高の2450円でそれぞれ取引されている。分割発表を好感して一時 は両銘柄は朝方から買いが先行し、それぞれ前日比で10%を超える展開を見せた。

フィールズは7月15日時点の株主を対象に、ブックオフは6月30日時点の株主を 対象に、それぞれ1株を2株とする株式分割を実施すると前日の取引終了後に発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE