コンテンツにスキップする

米クリスピー・クリーム:2-4月期利益は減少、売上高は増加

ドーナツ小売りチェーン米2位のクリス ピー・クリーム・ドーナツが25日発表した第1四半期(2-4月)決算は、 継続事業ベースでの利益が980万ドルと前年同期の1310万ドルから減少した。

発表資料によると、売上高は前年同期比24%増の1億8440万ドルだった。 また、評価損計上前の継続事業ベースの1株当たり利益は23セントと、前年 同期の21セントから増加。調査会社トムソン・ファイナンシャルがアナリス ト7人を対象に行った調査の予想中央値では、1株利益が24セントだった。

原題: Krispy Kreme First-Quarter Profit Falls as Sales Rise (Correct) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE