コンテンツにスキップする

ボーダフォンHD:前期純損益は1000億円赤字-今期1100億円黒字に

英ボーダフォン傘下のボーダフォンホール ディングスは25日、2004年3月期の連結純損益が1000億円の赤字になったと 発表した。固定電話部門の日本テレコムを米投資会社リップルウッド・ホールデ ィングスに売却したことに伴う売却損を特別損失に計上したことが影響した。

売上高は前期比7.9%減の1兆6557億円。営業利益は同33%減の1850億円、 経常利益は同33%減の1812億円だった。携帯電話の顧客獲得のための営業マー ケティング費用が膨らんだ。

2005年3月期の連結業績予想は、純損益が1100億円の黒字となる見通し。

ボーダフォンの株価終値は前日比3000円(1.2%)高の24万4000円。

-- Editor : Murotani

参考画面: ボーダフォンホールディングス  {9434 JT <Equity> CN} NTT     {9432 JT <Equity> CN} 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 林 純子 Junko Hayashi (813)3201-3059 juhayashi@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 室谷 哲毅 Tetsuki Murotani (81)(3)3201-8960 tmurotani@bloomberg.net Charles Bickers (813)3201-8466 cbickers@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE