コンテンツにスキップする

ノルウェーの石油ファンド:1-3月期の運用額は約15兆円に増加

ノルウェーの原油と天然ガスの売上高を 資金源とするペトロリアム・ファンドの資産運用規模は、第1四半期(1-3 月)に前期末に比べ8.3%増加し、9153億クローネ(約15兆円)となった。 同国政府がファンドへの追加投資を行ったことと、同ファンドが保有する株式 と債券の価格上昇が寄与した。

同ファンドを運用するノルウェー中央銀行によると、昨年12月末時点で の同ファンドの資産運用規模は8450億クローネだった。原油価格が1-3月 期に4.4%上昇したことを背景に、ノルウェー政府は同ファンドに220億クロ ーネを新たに投資した。

世界3位の原油輸出国、ノルウェーは、将来の年金費用の負担などに備え、 1996年から同ファンドへの投資を始めた。同ファンドは台湾から米国に至るノ ルウェー国外の株式相場で2774社の株式を運用している。同国政府は5月11 日に、同ファンドの運用額がことし末には1兆200億クローネに達するとの見 通しを示した。

原題:Norway's Oil Fund Swelled to $133 Billion in 1st Qtr (Update2)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE