コンテンツにスキップする

全米証券業協会:モルガンSなど投資銀行に罰金、IPO株割り当てで

全米証券業協会(NASD)は18日、モ ルガン・スタンレーとベアー・スターンズ、ドイツ銀行が新規株式公開(IP O)の株式を機関投資家の顧客に不適切に割り当てたとして、これら3社に対 し合計1500万ドル(約17億円)以上の制裁金を科した。

NASDは発表文のなかで、3社は人気の高いIPO株を販売した顧客か ら、販売翌日に不当に高い手数料を徴収し、NASD規定に抵触したと指摘し た。

モルガン・スタンレーに科された制裁金は539万ドル、ドイツ銀行は529 万ドル、ベアー・スターンズは495万ドルという。

原題: NASD Fines Morgan Stanley, Bear Stearns, Deutsche Bank $15 Mln (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE