コンテンツにスキップする

米ヤフー:グーグルIPO後に持ち株売却へ-数億ドル相当に-CFO

インターネットのポータル(玄関)サイト 大手、米ヤフーのスーザン・デッカー最高財務責任者(CFO)は、インター ネット検索サイト運営、米グーグルの持ち株を売却する可能性が高い、と述べ た。グーグルは、新規株式公開(IPO)を計画している。ヤフーがかつて実 施した投資は、数億ドル規模の価値があるとみられている。

デッカー氏は前日13日、サンフランシスコで行われた投資家向けの会合で、 ヤフーは最終的にグーグル株を手放すことになる、と述べ、「数億ドルの価値 があるとみて間違いないだろう」と語った。

ヤフーは、グーグルのIPO実施後に持ち株を売却することができる。両 者は現在、検索結果のウェブページに掲載する広告販売で競合しているが、ヤ フーがこうした広告スペースを販売し始める前は、グーグルと提携関係にあり、 グーグルの検索技術のライセンスを取得していた。

14日のニューヨーク株式市場で、ヤフーの株価は上昇。現地時間午後1時 37分現在、前日比26セント高の27ドル36セントで推移している。

原題:Yahoo Says It May Sell Google Stake Worth Hundreds of Millions (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE