コンテンツにスキップする

石連:8日時点の石油在庫は1130万kl、前回調査比70万kl増加

石油業界団体の石油連盟(会長:渡文 明・新 日本石油社長)は12日、8日時点の石油製品在庫が前回調査(4月 24日時点) と比べ69万7075キロリットル(6.6%)増の1129万9862キロリットルになった と発表した。軽油や重油などの増加が目立った。

             【石油連盟が公表した石油製品在庫一覧】
 (キロリットル、8日時点、カッコ内は前回調査比)
        ◎石油製品在庫量          11,299,862   (  697,075)
           ガソリン                2,228,320  ( -127,093)
           ジェット燃料油            637,358  (   68,733)
           灯油                    2,000,859  (  169,668)
           軽油                    1,842,749   ( 216,917)
           低硫黄A重油              456,144  (   33,203)
           高硫黄A重油              881,712  (    6,649)
           低硫黄C重油              974,538  (  110,577)
           高硫黄C重油            2,278,182  (  218,381)
       ◎原油処理量(週間)        4,364,444  (   61,849)
           設備稼働率                 81.1%      (2.0)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE